新着情報

土山SAにて、卵かけご飯セットを販売しました!

スクールライフ2021年11月21日

 11月7日(日)、土山サービスエリアにて、信楽高校×甲南高校×甲賀市水口町牛飼地区がコラボして誕生した「卵かけご飯セット」を販売しました。
このセットは、牛飼地区のアイガモ農法で栽培したお米と、甲南高校で大切に育てた卵と、本校の陶芸部が制作したお茶碗の、夢のコラボです。まさに卵かけご飯を愛する方への素敵な贈り物が完成しました。
 

 そもそもこの「卵かけご飯プロジェクト」は、滋賀県の「しがのふるさと支え合いプロジェクト」をきっかけに出会った、牛飼地区と甲南高校と信楽高校で、何か面白いことができないかということから、土山ハイウェイサービスの協力を得て発足しました。
 信楽高校では、紙袋・米袋・卵パックの表紙のパッケージデザインと、セットの目玉となる50種類から選べる信楽焼の茶碗を提供させていただきました。

 当日は、販売開始1時間前から行列ができるほどの盛況ぶりで、なんと限定99セットが、一時間で完売してしまいました。
ご購入いただいたお客様、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!
 生徒たちは、自分たちが制作したものが実際に売れていく様子に驚きつつも、とても嬉しかったようです。今回の体験で得たものは大きかったと思います。これを励みに、今後も良い作品が制作できるように頑張ってくれることと思います。
 また機会があれば、生徒たちのアイディアで甲賀市を盛り上げるお手伝いをしていきたいと思います。
 

2022年度の情報一覧