新着情報

陶芸部の生徒たちが、湖南農業高校と交流しました。

部活動紹介2022年12月01日

 10月23日に信楽高校にて、湖南農業高校の花緑科の生徒の皆さんと本校陶芸部が交流をしました。

 

 まずはじめに、湖南農業高校の生徒さんにロクロにチャレンジしてもらいました。ロクロは見るのとやるのとでは大違い。みなさん初めてのロクロに苦戦していました。
 陶芸部の生徒たちも、自分たちではできても、人に「技術を伝える」のはまた全く別物です。教えることの難しさに苦戦しながらも、サポートをがんばりました。

 続いて今度は、陶芸部の生徒たちが生け花体験をさせてもらいました。全員初めての生け花に緊張気味でしたが、湖南農業高校の生徒さんや先生方の優しい指導により、時間を忘れて夢中で花と向き合っていました。
 華やかなドーム型の生け花が完成し、最後にワシダ農園の鷲田新介さんに講評していただきました。

 今回の生け花には、陶芸部の生徒たちが夏休みに制作した花器用鉢を使用しました。

 湖南農業高校の生徒たちにとっても、本校陶芸部の生徒たちにとっても、普段と違う素材でのチャレンジでしたが、両校とも「ものづくり」という共通点があるので、とても興味深い有意義な交流になりました。
 今後も湖南農業高校さんと、いろんな形で交流できたらと思います。

2022年度の情報一覧