新着情報

全国植樹祭の花器制作 <窯出し・施釉>

学科紹介2021年04月12日

 3月22日、素焼きの窯出しをしました。ひび割れることもなく、無事に窯出しできました。

 3月24日、施釉の日には、植樹祭の関係者の方と共に、「全国植樹祭しがPR大使」に任命された、滋賀県イメージキャラクターの「うぉーたん」が来校してくれました。校長先生ともご対面です。

 施釉は、エアーブラシを使って、作品に色をつけました。うぉーたんも、エアーブラシを手に持ち、施釉を手伝ってくれました。
 施釉の最後に、花器の底に青いガラスを並べました。本焼きすると、底のガラスがきれいに溶けます。
 最後に、本焼きのために再び40kwの電気窯に慎重に運び、窯詰めしました。

2021年度の情報一覧