新着情報

「うしかい田んぼアート」の田植え体験に参加しました。

スクールライフ2022年06月23日

 6月12日(日)、「うしかい田んぼアート」の田植え体験に、本校生徒有志4名と卒業生1名が参加してきました。

 「うしかい田んぼアート」というイベントは、信楽高原鉄道にたくさん乗車してもらい、車窓からの眺めを楽しんでもらおうという企画で、2015年から開催されています。(詳しくは、学科紹介の5月30日の記事「デザイン系列の実習について(うしかい田んぼアート)」をごらんください)

 今回の図柄はタヌキと手裏剣で、卒業生の船本スミコさんのデザインが採用されました。当日は船本さんも参加して、250人もの参加者とともに苗を植え付けしました。生徒たちは、主に手裏剣の部分の黄色の苗をがんばって植えました。みんな慣れない田んぼのぬかるみに足をとられながらも、楽しんで作業をおこないました。

 信楽高校は昨年度から、「しがのふるさと支え合いプロジェクト」として、うしかい田んぼアート実行委員会と甲南高校と協定締結を行い、地域の活性化を目指して活動しています。今後も3団体で、様々なアイディアを出し合い、交流を深めていきたいと思っています。

2022年度の情報一覧